バリ島シュノーケリングサービス JackKnifeBALIです!

JackKnifeBALIって?

 シュノーケリング画像
私達JackKnifeBALIは、シュノーケリングという、
どなたでも手軽に遊べるスポーツと通してバリ島の海をご紹介し、
「楽しかった!」「また来たい!」と言って頂けるよう、
『手軽に』『楽しく』『安全に』、この3つをモットーとしています。

   ●モットー   ●スタッフ紹介   ●ショップの場所


モットー

・『手軽に』・・・シュノーケリングとは、マスク・シュノーケル等といった軽器材を使い、
  息継ぎすることなく水中の景色を楽しんでいただくことが出来るスポーツです。
  どなたでもすぐに始められ、初めてでどうしたらいいかわからない方にも、
  同行するシュノーケリングガイドが、器材やシュノーケリングの説明を致します。

・『楽しく』・・・1ランク上のシュノーケリングを楽しんで頂く為、
  シュノーケリングガイドが、そのポイントの見せ場にご案内したり、
  お魚の名前等を説明させて頂いたり、シュノーケリングスキルを無料講習致します。
  水面に浮いているだけでも、お魚やサンゴ礁を楽しんで頂けるよう、
  また、もし潜りたい方には、ちょっと角度を変えた水中の世界を楽しんで頂けるよう
  ご案内しております。

・『安全に』・・・当サービスでは、ゲストの皆様の安全を最優先に考えます。
  当日の海況を確認してポイントを選び、そのポイントの特徴、注意事項等を説明致します。
  必ずシュノーケリングガイドが同行し、いっしょに海に入り、終始海況とゲスト様のご様子を
  確認しながらご案内しております。

  「ちょっと怖い」と思っている方には、必ず水面で目立つ色のフロートを持参してますので、
  それに捕まってゆっくりと慣れて頂けます。
  

  ウェットスーツやライフジャケットのレンタルもご用意しています。
  浮力確保、寒さ防止、日焼け防止に役立ちます。
  

  シュノーケリングガイドは、音が遠くまで届くホイッスルを装備しています。
  

  ヌサレンボンガン、ムンジャンガンのような、島に渡りシュノーケリングを実施する場合、
  ガイドは耐水無線機を装備し、ボートにも無線機を置き、万が一に備えています。
  この無線機は、通常の無線機能、GPS、エマージェンシーコールが可能です。
  

                                                 このページの先頭へ

スタッフ紹介

 
 KANA HASEGAWA  (カナ)
  バリ島に恋して、気が付くと住んでしまっていた人。
  たまに現地人から現地人に間違えられる。
  各国の海でのシュノーケリング経験、知識も豊富。
  バリの海を、シュノーケリングという形で様々な人にご紹介している
  無理をしないさせない、安全ガイド。
  シュノーケリングでの水中撮影に凝っていて、
  ゲストにも海中景色やお魚達をご紹介したり、写真の撮り方もご案内している。
  犬と一緒に海に行くのが好きだが、犬は嫌がっている。


 
 KAZU HASEGAWA  (カズ)
  アジア圏の様々な海を渡り歩き、結局バリ島に流れ着いてしまった人。
  日本人丸出しの醤油顔で、今でも観光客と間違えられる。
  バリ島の海を、もっと多くの人にご紹介出来ればと思い、
  Jack Knife BALIを立ち上げる。
  無理をしないさせない安全第一ガイドだが、
  希望があれば、むしろゲストと一緒にジャックナイフ潜降したがっている。
  シュノーケリングのトップシーズンになると、顔のマスク焼けが目立ち始める。
  本人はかっちょいいと思っているが、傍から見るとただの逆パンダである。


 
 KADEK SUMABA  (カデ)
  ギニャール出身の生粋のバリ人。顔は濃い目である。
  バリ人にしては時間を守れる希少価値のある男。
  ドライバー、荷物運搬などの雑用を黙々とこなす、真面目な男。
  バビグリン(豚の丸焼き)よりも、ナシゴレン(インドネシア風焼き飯)が好きな男。
  インドネシアの若者の御他聞にもれず、携帯電話が好きな男。
  現在シュノーケリングに挑戦させるも、足の届かないところに行けずにいる遠慮がちな男。
  彼女が出来て、仕事にもハリが出てきてもいいのに、なんだかどこかヌケてる男。


                                                 このページの先頭へ

サヌールにあります!

 
サヌール南部のバイパス沿いにあります。
海好き、バリ好きが集まるシュノーケリングサービスを目指しています。
ダイビングだけではない、リゾートだけではない、サーフィンだけではない、
この素晴しいバリ島の海をご紹介する為、
Jack Knife BALIスタッフは、日々精進しています!


・インドネシア会社設立認可番号  681/T/PARIWISATA/2009
・社名 PT.JELLYFISH DIVERS VILLAGE
・SSIストア登録ナンバー  9376
加入している保険会社  三井住友 現地法人 PT.Asuransi MSIG Indonesia
・住所  JL.BYPASS NGURAH RAI NO,536 SANUR BALI INDONESIA
・TEL/FAX    携帯 081-337-515807(日本語OK)
           インドネシア国内からは 0361-281085(インドネシア語)
           日本からは 62-361-281085(インドネシア語)

                                                 このページの先頭へ